3rd Season

アクセスカウンタ

zoom RSS ASIA / Asia

<<   作成日時 : 2015/01/12 14:38   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

えーと(笑)、それでは、ここ何年かにゲットしたアルバムを紹介していきたいと思います。

まずは『ASIA』です。
これは1982年にリリースされたアルバムで、知らない人はいない超有名アルバムですね。ドラゴンのイラストのジャケットのインパクトも強く、一度見たら忘れられないと思います。
わたしはこのリリース当時、レンタル・レコード店でアルバイトをしていて(年がバレル^^;)、ジャケットに惹かれて聴いてみたんですが、なぜだかあまりピンと来なくてスルーしてしまっていました。
ちょうど、TOTOの『Hydra』にハマっていて、ああいうダークな雰囲気のものが好きだったんですね。

そして時を経て現在、昔ピンとこなかったものにピンとくるようになり、もしかしてこれもピンとくるかも知れんっっと、エル○カからの新譜のお知らせにノせられ、プラチナShmCDという何だか高音質っぽい値段もお高いCDを購入しました。
ああ、前置きが長い^^;

結果、一回目は「やっぱあんま印象変わらんかなー」という感じだったんですが、何回もリピート再生しているうちに、「あ、なんかええかも」ってなってきて、いつの間にやらめっちゃハマって聴いているようになりました。

さらっと聴いた感じは普通にロックっぽいけど、よくよく聴くと、いろいろ仕掛けがあって何回も聴きたくなってくるんですよね。
音としては透明感があって、ギターやキーボードの音色がとても綺麗です。リードヴォーカルはジョン・ウェットンですかね、この人の声も澄んでいて聴いててとても気持ちがいいし、楽器の音の重なり方、コーラス、どれも美しいです。

楽曲としては、最初の3曲の流れがとても美しいですね。
自分的にベストは3曲目の"Sole Survivor"です。
何回も何回も繰り返し聴いていたいです❤(^^*)

6曲目の"Wildest Dreamer"も疾走感があって物凄く気分が高揚します。後半の、キーボード(とギター?)のキメとドラムが交錯するところなんかクラクラきます(~∇~;)
どれも、曲は短いが聴き所満載で聴けば聴くほどハマっていきそうなアルバムです♪


情報としてこのCDの仕様を書いておきます。
CDの盤は、純プラチナ反射膜を採用、CDプレーヤーは記録された音楽情報を鮮度そのまま微細もらさず読み取ることができます。突き抜けるようなクリアネス、極太なダイナミクス、滑らかなタッチ、雄大なステージ、繊細なアンビエンス、圧倒的なリアリティ.....だそうです^^;
ま、音は正直よくわかりません(爆)

パッケージングはなかなかに豪華で、紙ジャケット仕様でインナー・スリーブも付属、それが紙製のハードケースに収まっていて、ケースの蓋部分にディスクホルダーがあってCDの取り出しも便利です。
値段はちょっと張りましたが、買って良かったと思えるシロモノです^^ゞ

この後、Asiaのアルバムを何枚か買いまして、また追々書いていこうと思います♪



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ASIA / Asia 3rd Season/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる